2月の全体を振り返ってみますと、筆者個人のプロセスを含め、心の奥の不要になった価値観や思い込みが表面に浮かびあがってくることがわりと多かったような印象です。

どうせあの人はこんなヒドい人なのよ・・
悪く思うしかない人の登場に悩まされたり、許せたはずの人が許せなくなったり。
そのたびごとに思い込んでいる自分の価値観の影響力に気づきました。

どんな価値観や思い込みを持ち、またそれにどのように支配されているかを知ることは大切でしょう。
何に自分は影響されているのかに気づかないと浄化のしようもなく、ネガティブなパターンが繰り返されていくからです。

特に、根深い思い込みは心に深くダメージを与えます。
おいおい、またかよ・・
過去から何度も繰り返される類似のパターンに遭遇するとガックリ。
しかも、そのガックリする感じが、かなり重いものだったりするのが2月であったようです。

そのようななか、心の奥に仕舞い込まれていたかのようなポジティブな感情にアクセスすることもできたクライアントさんも何人かありました。
心の中の大きなブロックがひとつ外れると、今までは感じられなかった気持ちに出会うことがよくありますから、きっと乗り越えられた何かがあるのかと思います。

癒しが進むタイミングは自然なものだと思いますから、焦ることなくありたいものですね。
やがて自然と流れていく。
のんびりとした気持ちで歩いていましたら、そんなメッセージにつながり、しっくりとした気持ちになりました。
芳久

IMG_1782