人生上に起こる不幸や悲劇に対して、
『なんで?なんで?』と受け入れられずに思っているうちは
そこから抜けられないものなのでしょう。
この世における心の仕組みはパラドックスですから
物事を逆にして考えてみることは、その秘訣であるように思うのです。

『ドンと来い!』
『もっと来い!』

不幸な出来事に対して、そんなふうに積極的な姿勢であること。
そう思えることは不運の流れから抜けていくための
この世の法則であるようです。

エゴが私たちに見せようとしてくるものは常に恐れに満ちた世界。
その術中に落ちて人生を無駄にしないためには、
沸き起こってくるネガティブな想念とその感情を見切って浄化していくこと。
英語圏での言い方では『WELCOMING』
『迎え入れる』くらいのおおらかな気持ちが肝要でしょう。

何事も、逃げようとするから追いかけてくるもの。
降りかかってくる不運な出来事に対して
『だから、どうした?』
『それが、どうした?』
避けようとするよりも受け入れて軽くいなしたならば、
追いかけてくる側の気持ちも失せてくるというものではないでしょうか。
恐れのない者には、恐れさせようもないのです。

この世における人生をもっとラクにするコツがあるとすれば、
心のなかの不安も受け入れていくこと。
不安を消そうとするよりも、むしろ迎え入れていくこと。
そこに、その秘訣があるような気がしています。


今日も一日、迎え入れる意識で世界を見つめられますように。
芳久

IMG_2506