人生で起こることは日常どんな意識でいるかで決まるもの。
日々の体験的な出来事は、
どんな私であろうとしていたかで展開されていくのでしょう。
それというのも、
なぜかよくわからないけれど腹立たしいトラブルが続いたり・・
日々の慌ただしさに流されて
自己を見失ってしまうこともあるかと思うのです。

普段から愛を意識できていればいいのですが
いきなりそれは難しいもの。
愛を意識する余裕を持てないのが現実ではないでしょうか。
普段の日常意識にとらわれすぎていれば
その下にある愛の意識につながれないのです。

振り返ってみますとよくわかるのですが、
悩ましい問題は自己を見失った時に起きています。
例えば、些細なことから仲違い、
そんなつもりじゃないのに悪く思われたり・・
自己の中心から外れて本来の私からズレてしまったとき
私たちはハイヤーセルフとの繋がりが切れてしまうのでしょう。
心はバランスを失い
恐れや不安の世界に引き込まれてしまうのです。

やはり日常的に心を静寂にしていくことが大切ですね。
そのためには意識的に自己を見つめて、掘り下げて。
愛を感じるスペースを心に作ることが必要です。
小さなやさしさに気づくことができなくなってしまえば、
運も去っていってしまうものでしょう。
不安を煽るエゴの声はやかましいほど大きいですが
愛とつながる内なる神の声はやさしくて、
そっと囁く小さな声なのです。

すべての人が自己の中心、ハイヤーセルフとつながり、
心穏やかな日々を過ごせますように
芳久

IMG_2696